正常なターンオーバーとは?厄介なニキビ跡を治すための対策とは?

正常なターンオーバーとは?厄介なニキビ跡を治すための対策とは?

ニキビ跡はターンオーバーが正常でない証!

ニキビ跡はお肌のターンオーバーが正常に行われていない証拠と言っても過言ではありません。ターンオーバーとは角質が古いものから新しいものに変わることを言います。これが正常に行われていないと、古い角質がいつまでも皮膚の表面に残ったままになってしまいますので、本来の美しい肌が蘇らないのです。

どうやったら正常なターンオーバーが手に入るの?

ターンオーバーの周期は28日とされています。つまり28日を目安に正常になるように行動を起こさないといけません。正常なターンオーバーは、良質な睡眠、バランスが取れた規則正しい食生活、適度な運動が出来ている人に宿ります。これに加えて正しいスキンケアを行うことが大事。

これらの項目は忙しい現代人には難易度が高く感じられるかもしれませんが、まずは運動から始めてみましょう。運動をして新陳代謝をアップさせ汗と毒素を体外に出す。運動をすれば体が疲れるので、自然とお腹が空き眠気も程よく来るはず。食事はたんぱく質とビタミンを積極的に摂取しましょう。ただし偏るのは良くないのでバランス良く。料理が面倒な方は作り置きをして手間を省くなど工夫してください。

女性は月経による肌荒れも視野に入れて

女性の場合、月経による肌荒れの可能性も忘れてはなりません。月経前後はホルモンバランスが乱れるので、それにより肌荒れが生じる可能性があります。ですのでせっかく規則正しい生活を送っていたのに、また肌荒れが起きた‥と肩を落とさないで。それに月経による肌荒れが酷い方は生活習慣が乱れている証拠でもありますので、そのまま規則正しい生活を続けるようにしてください。

クレーター状ニキビ跡の治療法で注射をうつものがあります。クレーターに直接薬液を注射し肌の再生を促します。少量の内出血がありますが1日で落ち着きます。ダウンタイムが短く、約2週間に1回受けられます。